teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


とりあえず

 投稿者:かっこ  投稿日:2004年 5月28日(金)00時43分53秒
返信・引用
  花梨☆ちゃん
おおきにぃ~~~~
また、ゆっくりね。
 
 

素晴らしい~

 投稿者:市毛  投稿日:2004年 5月27日(木)19時17分31秒
返信・引用
  ★花梨ちゃん
書きこみを見たら書かずにいられなかった
凄い!! 偉い!! 素晴らしい!! 素敵!! 感動した!!
あれだけの番組トークを文字にするなんて大変やったでしょ~~~
マジで尊敬致しました お疲れ様   
 

校正・・

 投稿者:花梨☆  投稿日:2004年 5月27日(木)17時47分7秒
返信・引用
  今 読んできたけど 変換ミス多し(汗  

後に引けず・・苦笑

 投稿者:花梨☆  投稿日:2004年 5月27日(木)17時42分45秒
返信・引用
  お久しぶりです、BBS(笑)

Lyrico@afternoon cafe、ちゃんと留守録成功していたので、
嬉しくなって文字起こししたものの、
あんま内容のある話してへんのとちゃう?と思いつつ(爆)
意地になって仕上げました(猛爆)

順番に並んでるので、そのまま読み進めてください。
きよぴーのしゃべくり知ってる人なら雰囲気伝わりやすいんやけど。
話し言葉をそのまま文字にするのって、なんか違和感あるなぁ。

誤字・脱字は悪しからず^^;
 

ラジオ 文字起こしぃ~

 投稿者:花梨  投稿日:2004年 5月27日(木)17時34分47秒
返信・引用
  fm OSAKA afternoon cafe


♪True RomanceのBGM 

谷 さぁ時刻は2;22をまわっておりますー、
  FM OSAKAから私 谷口キヨコがお送りしている、アフタヌーンカフェ、
  この時間は、 スタジオにお客様をお迎えいたしました。
  自己紹介していただきましょう!準備はO.K.?

リ おっけーです(笑)

谷 さぁ 本日のスペシャルゲストはこの方です!

リ アハハハハ こんにちはLyricoと申しますっ、

谷 今日はよろしくお願いしまぁーす。

リ よろしくお願いします。

谷 はい、ということでLyrico&キヨコのコラボは初めてでございます。

リ そうですか?

谷 そう!Lyrico&キヨコは初めてです。

リ えーそうでしたっけ?

谷 そーーーです!!(川平慈英風)

リ ヤッタ!!

谷 その前はありますけれども、

リ キヨコ&Lyricoにしましょうよ~~

谷 んまぁ~

リ お呼びいいただいてー

谷 なんて謙虚なオ・カ・タ♪
  あのねぇワタクシ肌を出すことを、ハダカ祭りと呼んでいる訳ですが(笑)

リ ハダカ祭り!?

谷 ハイ!あなたも今日は結構お祭り気分ですねっ?

リ ぇ~結構、もちろんそれを伺って今日はコレを着てきましたから、

谷 いやーもー、ちょっとねぇーー、自分で今日の出で立ちを紹介してくださいよ、
  まぶしい!まぶしいよ!Lyrico!!(←「よっ!おっかさん!」風)

リ えー そんな・・

谷 やわ肌が!

リ やわ肌が!(笑)

谷 やわ肌が!Lyricoのやわ肌が!ハイ!!

リ あのー・・これはシースルーの、なんていうんですかねぇ・・

谷 ピンクのベロンベロンですね(をぃ)

リ 着てるというよりかは、なんかもぅ、くっついちゃってる感じですけどね(笑)

谷 (機械の拍手音流れて)
  拍手が出ましたーー!!拍手が出ましたーー!!

リ ピラピラ・ピラピラ、チラチラ・チラチラ

谷 ピンクのペロンペロンでございます。
  そしてその中にはですね、ゼブラのキャミを着ている。

リ そうですねー

谷 なんかワイルド&セクスィ~♪な感じの、 

リ ハハハハハハ ワイルド&セクスィ~♪ですね 目指すところは。

谷 そうなんですか?Lyricoのファッションは。
  このまぁもうすぐ梅雨に入ってしまうのは置いといて、
  この夏のですね、こんなファッションしてみたいとか、
  なんかそういうのもワイルド&セクスィ~♪なんでしょうか?

リ そうですね、水着の上になんかちょっと羽織るとか流行ってるじゃないですか?

谷 ハイハイハイ

リ それちょっと活用してみたいですよ

谷 マジですか!タウンでも水着の上に?

リ タウンでも水着

谷 ちょろりんパッっと?着替っ・・パッと?こう、いいかんじですねー。

リ そのまま水にも入れるよと、ポッと脱げば。

谷 いやいや~、道頓堀川にも飛び込めるよと?

リ 飛び込めるよ?みたいな(笑)

谷 近いですからね?まま、それはもう止めていただいて(笑)
  優勝の時だけに・・いやいや優勝の時でもダメですから止めていただいて(笑)

リ ハハハ!わざわざこっちにまで来て(笑)

谷 堪忍してくださいって感じなんですけど(笑)
  さ、そんなLyricoさん、おひつじ座ということなんですけども、
  この番組でやっております、セレーネ・サコ先生の星座占いでは、
  おひつじ座さん、ラッキーナンバーは「6」です!

リ 今日ですか?

谷 はい、そうです。今日から明日の午前中まで

リ はぁ!

谷 6時を境にプライベートタイムに楽しんでいただきたい、

リ これは・・プライベートタイムあるんですかね?(とスタッフに訊く)
  あ、今日は無いと言うことで アハハ・・

谷 あーそりゃーじゃあ、もぅ終わったな・・っていう(苦笑)

リ アハハ・・(笑)

谷 終わってないです!Lyricoさん頑張ってください!!

リ はい!頑張ります。
 

つづき

 投稿者:花梨  投稿日:2004年 5月27日(木)17時31分6秒
返信・引用
  谷 そしてですね、そんなLyricoさんなんですけど、
  最近のマイブームというのを伺ってたんですが、
  私たちが訊いていたのがこれだいぶ前のヤツだったんですよ(笑)

リ スイマセン・・(苦笑)

谷 いや、これね。でもね?あの(ここからブリッコな感じの喋り方で)
  ネイルアート♪、マイナスイオンドライヤー♪、お風呂でリラックス♪、
  花を飾ること♪、冷やしうどんのトッピング♪
  ・・まぁなんて女の子らすぃ~~~♪っていう

リ なんて素敵な人っぽいですよね?

谷 と思ってたら実は・・!!

リ 二年かかって全然違うマイブームになっちゃったんですけどね

谷 そうですね(ここから気だるそうな喋り方で)
  テレビ電話ぁ~、テレビ番組の予約ぅ~、爆音ドライブぅ~、
  テレビでやってる『ボボボーボボーボボ』っていうマンガぁ~、
  みたいな。
  どうした?なんかあったの?(笑)

リ アハハハハハ 崩壊してきましたね、やっぱりこう・・

谷 あー(笑)

リ 三十路を迎えましていい意味で崩壊しつつ(笑)

谷 あー、そんな女の子っぽいとかそういうんじゃなしに自分の好きなもの!!

リ そっ!

谷 自分の気に入ったもの!こと!

リ でもね?別に女の子っぽいものにしようと思って
  昔がこうだった訳じゃ無いんですよ?

谷 普通になっちゃったってこと?

リ 普通になっちゃった、アハ、そう(笑)
  これはもう日常になっちゃったってこと。
  今ブームなのはこれですよ、やっぱり。

谷 そう、まぁ、普通に見たら全然違うんですよ(笑)

リ そうなんですよ、別人みたいな(笑)

谷 あの、爆音ドライブ、テレビ電話、まぁねテレビ電話・・、
  テレビ番組の予約がブームってこれ・・、今時珍しいかなって感じも・・(笑)

リ ハハハ 何年前の人でしょう!?って感じですけどね

谷 私は出来ないんで、人のこと言えないわけなんですけど(苦笑)
  よくアシスタントの子にね?「撮っといてー」って未だに(笑)

リ わたしも嫌いだったんですよほんと、予約するのとかが。
  Gコードとか訳わかんないとか思ってたんですけど、
  あのね、ハードディスクに録画できるヤツがうちに来ちゃったんですよ、
  PSXっていうのね、あのー・・

谷 はぁはぁ(←知らなさそう)

リ 解りませんね(苦笑)そう、これ簡単!番組表とかも受信しちゃうんですよ。
  ピピピで、ピピッてピピピ・・

谷 まぁ予約はやるんですけど、私ね、こう思うんです、
  予約ばっかりして、たくさんたくさんハードディスクに溜めて、
  見ないんじゃないですか?(笑)

リ なんでわかったんですか?(図星)

谷 アハハハハハ(爆笑)やっぱり!そうでしょ!予約が楽しい!?

リ そうなの、予約が楽しいの♪
  new new new newってヤツがどんどん増えていっちゃうだけっていうね(笑)
  「new」が取れてかないの(笑)

谷 うれすぃ~みたいな?なんかういういすぃ~みたいなね?(笑)

リ そうそう

谷 後は、爆音ドライブ。これは何でございましょ?

リ これは普通ですよ。
  あのー、爆音って何も別にマフラーを変えているわけではなくてですね(笑)

谷 そうではなく?

リ 音楽を爆音にしてドライブするというのがそれは私にとっても癒しですね。

谷 あーそうですねー

リ ストレス解消ですね。

谷 あー、意外とやってらっしゃる方もいらしゃるかも知れないですけど、

リ いらっしゃるんじゃないですか?
  あと、車の中で歌ってる人こないだ発見したんですけど、

谷 あっ見ちゃいましたか、

リ 見ちゃいました、バックミラーから見えちゃいました、
  後ろの男の子でウワァーって歌ってて・・

谷 ウワァーみたいな?

リ うわー、気持ち良さそーーって思って私もつられて歌いましたけれども、

谷 因みに爆音ドライブされるときはどのような音楽を聴きながら?
  ご自分の?他人の?

リ いやっ、他人ですね、? 他人って言うのは・・(笑)

谷 ま、他人っていうかね~~、

リ 最近、なんですかねー、まぁビートがバンバン来るのがいいので、何だろ?
  OUT KASTとか結構かけてますね、Missy Elliottとか割とそっち系、
  HIP HOP系をかけて、

谷 そして爆音でドライブでブイブイいわせているという・・

リ はい
 

つづき

 投稿者:花梨  投稿日:2004年 5月27日(木)17時28分9秒
返信・引用
  谷 そして『ボボボーボボーボボ』。これ漫画でございます。

リ これはテレビ番組予約のマイブームの中のひとつなんですけどね。

谷 あー出逢ってしまったという?

リ そうですね、タイトル負けしました。

谷 そーーーーですよねーーー!

リ タイトルが、コレなんだかわからないけど、とりあえず録画しとこう、

谷 あっそんなことで予約されるんですね?(笑)

リ そうなんですよ(笑)このタイトルはなんでしょう?
  もぅ小学生に人気のね?アニメですけども。

谷 大人気らしいですよー?ハイ

リ でもね、凄いショックだったんですよ。この『ボボボーボボーボボ』ね?
  撮ったーと思って見てたらね、あまりの展開の速さに(笑)
  ぁー、私の脳の速度、処理速度が遅くなってんだって言うのをね、
  痛感しちゃうくらいね、これ子供はついてけてるのかと思うくらい、
  ものすごい展開なんですよ! ほんと今度ね、見て欲しいんですけどね。 

谷 じゃあ、是非。でも小学生に大人気ということですから、
  解らなきゃねー、やっぱり小学生ついていけないでしょうから

リ わからなきゃねー。

谷 面白いと思ってみているということは、理解しているということで、
  それは私たちがついていかなきゃという・・

リ ですねー。でもね、2,3話見ていくとついていけると思いますよ?不思議なことに。

谷 最初はチョットびっくりみたいな。
  『んあぁ~~っ』っていうので見れてないのかもわからないですけどね?
  ちょっとタメましたけどね(笑)

リ 今、タメましたね(笑)

谷 そんなこんなのLyricoさん、5月12日にニューアルバム、
  【Flavours】をリリース!いえ~ぃ!!!(拍手)

リ ありがとうございます。

谷 これがまたもう、コレでどうだ!アレはどうだ!コレはどうなんだ!っていうねー、
  色んなタイプの曲が入っておりますが、

リ 混ぜこぜに入っております。

谷 それはもう勿論意識的に、
  「今回はこんなアタシを見てもらいましょーー」っていう意識的に?それとも、
  「あーん・・、集めたらこんなんなっちゃった、りりこ・・」
  っていう、どっちなんでございましょうか?(笑)

リ ハハハ(笑)いや前者ですね。

谷 前者?

リ ええ、もう、色んな曲を集めて色んな自分の声をだしてみようという、
  そういうところからスタートしたんですよね。

谷 うん、スタートはそうでも、なんかやっぱりひとつの作品ですから、
  例えば、テーマがあったり、言いたいことがあったり、
  メッセージがあったりっていうのがあると思うんですけど、
  それはどんなことなんでしょ?今回のアルバムに関しては。

リ そうですね、あのー、これ・・、これを伝えたいって言う
  何か想いみたいなものは全体的にあるんですけれども、
  何よりそこの、そこを通して、「私の歌」っていうものが、
  ひとつ通ってればいいかなっていうか、
  いっこすごく大きなメッセージがあるというわけではなくて、

谷 ハイハイ

リ 色んな曲を歌っているけれども、やっぱり私である、
  というところっていうのを突きつめて作った、っていう感じですね。

谷 Lyricoが歌ってるんだよ、って、まさに?

リ そうですね。

谷 まさにそういうところを、
  アルバムを聴いていただきたいといういうことなんですけれども、
  それでは、今日は何とその、ニュー・アルバム【Flavours】の中から、
  ご自身で何と、生演奏で!
  ご自身で演奏してご自分で歌っていただけるということなので、

リ ハイ!(気合入れてる)

谷 それでは準備体操も、ととのったところで(笑)

リ フフフ(笑)

谷 どうぞ、ご準備の方、宜しくお願いします!
  アルバムはですね、5月12日にリリースされております。
  ホントにあのぉ~、色んなLyricoさんが詰まったですね、
  あんな曲も、こんな曲も、前から実力派だとは知っていたけれども、
  こんな表現力がまさにさらにどんどん磨きがかかって、
  と言うことをきっと皆さんがですね、
  再確認できるそんなアルバムになったんではないかと、
  私は聴いていてそう思うわけなんですけれども、さ、それでは、

リ はい!

谷 スタンバイ、いいでございますでしょうか?

リ ハイ、準備オッケーです。

谷 ここからは、じゃあLyricoさんにお任せいたしまして、ね、
  オンステージといった感じで、演奏・お歌の方をお願いしたいと思います。
  それでは宜しくお願いしまーす!

リ はい、では、ニューアルバム【Flavours】の中から、
  ちょっと切ない曲を聴いてください、『恋』。



♪恋 (~Piano 弾き語り)
 

つづき

 投稿者:花梨  投稿日:2004年 5月27日(木)17時25分12秒
返信・引用
  ♪恋 (~Piano 弾き語り)


谷 はい、ありがとうございますー(拍手)
  素晴らしい!!いいですねぇ~、本当にありがとうございます。

リ ありがとうございます

谷 これが、5月12日にリリースされました、
  アルバム【Flavours】のなかから、『恋』と言う曲を聴いていただきました。
  全部でこのアルバム13曲入っているんですけど、
  『恋』と言う曲はちょうど真ん中あたりに、6曲目に。

リ そうですね

谷 はいっております。この今歌っていただいた曲は、
  アルバムの中で、どんな感じ、色んな曲がたくさん入ってますよっ、
  てさっき言いましたけど、どんな風なところに位置する曲でしょうね、『恋』はね。

リ コレはですねー、私のなんか・・もう十年くらい歌ってますけど、
  でも新たにまた歌と言うものに挑戦するきっかけになった曲ですね。
  苦労したんです、これだけシンプルだから。

谷 ハイ

リ 色んなこう、テクニックとか、いろんなことがあるけれど、
  そういうものをとにかく取っ払って、なんか想いとか、
  なんか言葉の綺麗さとかね、言葉の美しさとかそういうものが、
  こーなんか凄く自分の中で探求して・・、
  一回撮ったんですけど、納得いかなくてまた録りなおしたりとか、
  なんか色々こう・・私の中で歌と言うものを考えさせられる
  きっかけになった曲なんですけれども、

谷 あーでもこうやって生でバーンと、生放送でボーンと、
  こうやってもらえちゃうということは、もう自分の中でこの曲がなんかこう、

リ フフ(笑)

谷 グッと入ってきちゃって

リ 最近入ってきましたね(笑)
  じゃ、レコーディングのとき入ってなかったのかっていうね(笑)

谷 アハハハハハハ(爆笑)

リ て、じゃないんですけど(笑)

谷 もちろん、もちろん!

リ そうなんですけど、いやぁーそうなんですけどね・・

谷 きっかけになり、そしてまた大きく育っていく曲だなーっていうね

リ そうですね

谷 まぁそんな感じ・・、でもこういう感じだけじゃないんですよ?また

リ そうですね、元気な曲もいっぱいあります。(いっぱいか?)

谷 だから本当にもぅ一曲だけやっていただくとですね、それもまたいいんですけど、
  じゃあ他はどんな曲入ってるのかなっていう風に楽しみを膨らましつつ、
  13曲全部アルバムで聴いていただくと、
  いぃんじゃないのぉ~~ん♪っていうね、かんじでございますね。

リ はい
 

つづき

 投稿者:花梨  投稿日:2004年 5月27日(木)17時23分43秒
返信・引用
  谷 でですね、メッセージも頂きましたけれども、枚方は、ヨシ君のパパさんですね、
  もぅLyricoさんが番組に来るだけで興奮している、と言うことですねー

リ うわぁ~っ、ありがと!

谷 一体、今どんな興奮状態になってるんでしょ!?

リ アハハハハ(大爆笑)

谷 豊中のまっぴいさんはですね、「こんにちは」と(笑)

リ こんにちはと?アハハハハ(ここ笑うとこか?)

谷 「Flavoursに満ち溢れている愛の言葉達

リ わぉっ♪(真夜中のテレビショッピングの外人女性風)

谷 「それらがLyricoさんのキセキの歌声によって
   さまざまな色を放っているように感じます

リ すごい!今度あれしようかな、作詞依頼しようかなこの人に(笑)

谷 かなり感受性のでかい方ですね(でかい!?汗)

感 受性のでかい方ですねー

谷 「Lyricoさんのつくり出す歌の世界が
   一人でも多くの人にとってかけがえのない愛の調べとなりますように」

リ フフ あぁ~いの調べとなりますように(笑)

谷 はいはいはい(笑)

リ あぁ~いの調べとなりますように(笑)(←かなりお気に入りの様子)

谷 かなりのメッセンジャー

リ ありがとうございます。

谷 でも名前は「まっぴい」みたいな(笑)

リ どっちやねん!みたいな(笑)

谷 まっぴい可愛いなーみたいな、でも真面目なこともいうよん♪みたいなね?
  さて、私はですね、まぁ勿論皆さんもですね、
  電波を通して生で歌声を聴いていただいたわけなんですけれども、
  目の前で見た私はラッキーでございます。そしてライヴも決まっております。
  10月7日木曜日、大阪厚生年金会館、芸術ホールで行われます。
  ツアータイトル『Autumn Flavour』ということで、そうなんです!10月ですから!

リ 決まりました、ようやく。はい、まだちょっと先のことなんですけどもね。

谷 でも、要するに逆に言うと、決まりたてホヤホヤという?

リ ホヤホヤです!ツアータイトルなんかも、一昨日くらいに決まったばっかりみたいな。

谷 『Autumn Flavour』!いいタイトルじゃないですか

リ ありがと。秋味みたいな、そんな飲み物ありましたけれども。

谷 サンマも焼いちゃうよ?みたいな

リ ふふふ

谷 そんな感じじゃないですけども、チケットは7月17日土曜日発売ということです。 
  ま、ホントにあの本決まりになったばかりということですけども、
  でも、ま、これから梅雨が来て2004年の夏が来て、その後という、
  季節も秋なのでちょっと先の話なんですけども、どんな風にしたいかなと言うのは、
  アルバムを出した時点で、次のライヴはこういう風にしたい、
  というある程度はあるかなと思うんですけどもいかがですか?

リ いえ、正直全く何も(苦笑)

谷 ないんだぁ、ないんだぁ(笑)

リ まぁでも、今回のアルバムの曲だけじゃなくって、
  今までLyricoとしてツアーというか、やってないんですよ、
  大阪でやったこともないので、
  多分今までの曲って言うのも全部ミックスになるとは思うんですよね。
  まさにFlavoursと言うことになると思うんですけど、
  色んな味を楽しんでもらえるって感じにはなっていくんじゃないかなと思います。

谷 はい

リ まだ現状細かいこと全く決まっておりません、って感じでね(笑)

谷 これからでございます。

リ これからです、はい
 

つづき

 投稿者:花梨  投稿日:2004年 5月27日(木)17時17分18秒
返信・引用
  谷 10月7日木曜日、大阪厚生年金会館・芸術ホール、
  チケットは7月17日土曜日発売ということでございます。
  さ、それではここで、プレゼントです!
  アフタヌーン・カフェにお越しいただいたゲストの方にということで、
  テンピュールとfm OSAKAのダブルネーム
  コンフォートクッションを差し上げまーす!!

リ すごーーーい!!ありがとうございます!

谷 やっほー!

リ うれしぃ~

谷 持ってかえって・持ってかえって・ひいてちょ・ひいてちょーーー♪

リ 帰りの新幹線でこれを

谷 ひいてもいいし、腰にあててもいいしあなたのお望みどおりに使ってください。

リ ありがとうございますー。

谷 ハイ、もう好きに使ってください。そろそろ時間となりました。
  最後にファンの皆さんにメッセージというのを・・、
  あ(笑)、はいはい(笑)取りませんから・・

リ あっ、はい、はい(苦笑)

谷 コンフォートクッション置いてください(笑)

リ フフフ

谷 置いてメッセージお願いします(笑)

リ はい!えっとですね、まだちょっと先になるんですけども、
  10月にやっと大阪でもコンサートが出来るようになりました!
  えー、皆さんも是非お越しください!
  それまでは、LyricoのFlavoursを聴いて梅雨を超え、夏を超え、
  そして秋まで待っていてください、どうもありがとうございました!

谷 はいということで、ラストのこの曲でございます。
  (後ろでLivin' Breathin' Feelin'がかかってる)
  本日のスペシャル・ゲストはですね、Lyricoさんということで、
  生で演奏もありがとうございました!

リ ありがとうございました!

谷 それではラストソングはですね、やはりご自身にご紹介をしていただいてですね・・
  踊ってる踊ってるでぇ~~(笑)ちょっとアゴあがってるあがってるぅ(笑)

リ アハハ(笑)

谷 えぇ感じにノってますけども、イントロも長いんで
  ぼちぼちそれではご紹介していただきましょ。

リ これはまさにですね、ライヴでみんなで盛り上がれるようにと
  思って作った曲でございます。
  ライヴまでに覚えといてね♪では、『Livin' Breathin' Feelin'』。

谷 はいということで、Lyricoさんの曲を聴きながら
  Lyricoさんとはお別れしたいと思います。
  今日はどうもありがとうございましたーー!!

リ ありがとうございましたー

谷 ひゅー♪

リ ひゅー♪




♪『Livin' Breathin' Feelin'』





END
 

レンタル掲示板
/28